令和4年度の椎葉村図書館「ぶん文Bun」運営方針を、遅ればせながらホームページでも公開いたします。

2022年は「2」が並ぶ「ぶんぶんしちゃう」年。今年度も椎葉村図書館をよろしくお願いいたします。

 

椎葉村図書館「ぶん文Bun」、2022年度運営方針

①椎葉村子ども読書活動推進計画に則った読書推進活動として子どもたちが自然に模範としたくなるような大人の読書文化を確立することで「読みなさい」という命令形のない子どもの読書推進を図る。

 

②新型コロナウィルスの影響下で、あるいは行程都合により宮崎県・椎葉村を訪れることができない方々へも向けたオンラインイベントの開催や広報・SNS発信、また村内外の遠隔地への図書館サービスの拡大などを通じて「遠くて身近な椎葉村」を演出し、関係人口・椎葉ファンの醸成を進める。とくに村内の小中学校との連携では、新規採用の地域おこし協力隊の活用等を通じて強化を図る。

 

③都会から田舎への人口シフトが進むと予測される昨今の事情に鑑み、日本三大秘境椎葉村にあるワーケーション推進施設として椎葉村交流拠点施設Katerie(かてりえ)と一体となった活動を推進し、山村にいながら都会以上のはたらき方ができるよう、ネットワーク環境の整備等を基本とした施設管理・運営を行う。

 

④椎葉村交流拠点施設Katerie(かてりえ)と共に椎葉村内外の人々が集い交わる開かれた場として運営され、共創される未来がここで生まれることを目指す。Katerie・ぶん文Bunでの活動が村の関係人口増加に繋がり、村全体の経済活動を活性化させることを念頭に運営を継続する。

2023年 (令和5年)
2月3日(金)
Weather
日月火 9:00~17:00
木金土 9:00~21:00