2022年12月、椎葉村図書館「ぶん文Bun」の年内最終開館日。

2023年に向けての新着棚が完成しました!

 

12月28日は水曜日。Katerie・ぶん文Bunは水曜日が休館日ですので、このブログ記事が更新される頃にはもう年内の営業はおしまいです。
(2023年は1月5日木曜日からの開館です。9:00~21:00営業にてスタートします!)

2023年、卯年🐇

晴れやかに皆さまをお迎えできますように、新しい本たちを年内のうちに並べておきました。

これが図書館流の大掃除…!

ちなみにクリエイティブ司書が食いつくピックアップ5選は、

1.ニンジャスレイヤー

ご寄贈をいただき、ついにぶん文Bunへあの『ニンジャスレイヤー』が!!

2.夢三十夜:あなたの想像力が紡ぐ物語

「夢十夜」シリーズがいっぱい!

3.秘湯めぐりと秘境駅:旅は秘境駅「跡」から台湾・韓国へ

日本三大秘境の村として、見逃せないタイトル

4.レぺゼン母

山間の町で穏やかに暮らす深見明子!第16回小説現代長編新人賞受賞作

5.まず牛を球とします

「どういうこと?」感がすごい!めちゃくちゃ気になります

‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・…

 

そんなわけで新年のための装いを整えた椎葉村図書館「ぶん文Bun」。

コハチローも卯年仕様になっているようです。。。

2023年もぶんぶんと新しい本を買いたいな!椎葉村の、宮崎の、九州の、全国の皆さんにぶんぶん楽しんでもらいたいな!

そんな願いを込めつつ、本記事を締めくくります。

2022年も大変お世話になりました。

2023年が皆様にとって輝かしい「ぶんぶん」した年になりますよう、日本三大秘境椎葉村からお祈り申し上げます。

椎葉村図書館「ぶん文Bun」
クリエイティブ司書
小宮山 剛

2023年 (令和5年)
2月3日(金)
Weather
日月火 9:00~17:00
木金土 9:00~21:00