椎葉村図書館「ぶん文Bun」のクリエイティブ司書・小宮山剛です。10月になると肌寒くなり、椎葉村の厳しい冬の足音が聞こえてくるようです。

さて早速ですが、今回はぶん文Bunが参加するオンライン・オフライン同時開催のイベントをご紹介します!

・・・皆さまは「ブックフェスタ・ジャパン 2020」というイベントをご存知でしょうか?

日本各地で本を用いた地域・人のつながりを創造し続ける取り組み「まちライブラリー」。従来は「まちライブラリー ブックフェスタ2020 in 関西」として開催される予定でしたが、この度オンラインのチカラも取り入れて「ブックフェスタ・ジャパン 2020」と進化しました。

椎葉村図書館「ぶん文Bun」はその宮崎県代表として、10月10日(土)の13:00〜16:00枠のオンライン・オフラインイベントに参加します。(イベント詳細は下記の通りです)

日時・場所

 
10月10日 13:00 – 16:00
TENAMUビル, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野 1897番地

 

イベントについて

 

島山のふもとにある小さなまちの大きなまちライブラリーが、「本の縁でみやざきをつなぐ」をテーマに、まちライブラリー提唱者の磯井氏、宮崎で本のムーブメントを起こしている2拠点の代表者をゲストにオンライントークイベントを開催。

 

まちライブラリー@TENAMUビルでもその様子を生中継!

 

​さらに、現地会場にて、劇団こふく劇場によるリーディング劇も開催!

 

日時 10/10(土)13:00〜16:00​

参加費 無料

​​参加方法:ページ下部にある参加ボタンより、申込フォームをご入力ください

 

【タイムスケジュール】

 13:00~14:30

劇団こふく劇場による〈本を耳で聞く〉リーディング劇

 

演目決定しました!

・永山智行・作「ちっちゃい ちぃちゃん」

・藤井貴里彦・作「おまわりさんと赤い三輪車」

の2本立てです!

 

出演:かみもと千春・濵砂崇浩・有村香澄

板倉真弓・池田孝彰(劇団こふく劇場研究生)

演奏:中村大介

 

14:30~16:00  オンライン×リアルトークイベント「本の力でまちは変えられるか」

~それぞれの方法で本を通して地域づくりに携わっている人たち。 本の力でまちは変わるのか?!~

 

礒井 純充氏(まちライブラリー提唱者)

小宮山 剛氏(宮崎県椎葉村 新設図書館 ぶん文Bun)

杉本 恭佑氏(宮崎県油津商店街 無人古本書店 「ほん、と」)

青野 雄介 (宮崎県小林市TENAMUビル@まちライブラリー)

 

ぶん文Bunからは、クリエイティブ司書の小宮山剛が参加。紙媒体としての本がもつ可能性や、宮崎の読書文化について。本がつなぐ地域や人のかたち。そして本のチカラでおもしろくするまちづくり・・・。などなど、様々な切り口で語りつくします!

ご参加いただける方は、下記リンクから「現地参加@TENAMUビル(宮崎県小林市)」もしくは「オンライン参加@ZOOMウェビナー」のどちらかをお選びいただけますようお願い致します。

 

①現地参加@TENAMUビル(宮崎県小林市)

 

②オンライン参加@Zoomウェビナー

 

 

ちなみに、Zoomアカウントを持っている方向け(Zoomウェビナー) の参加URLは下記のとおりです。Zoomにてご参加の場合は、チャット欄にて質問することが可能です。
https://us02web.zoom.us/j/81834626732?pwd=aXBVTE1zVzREc0tvaDVTb1ArQUlIdz09

 

ちなみに・・・Zoomアカウントがない!という方は、YouTubeの視聴リンクがございます。当日配信予定のYouTubeの直リンク先は当日生成されます。 下記の「TENAMUチャンネル」を開いていただきますと、配信時に「ライブ配信」と書いたサムネイルが表示されます。 そちらをクリックしていただきますと、Youtube配信を視聴いただけます。
https://www.youtube.com/channel/UC62Oa2uivf5WohHVZxBEdYw?fbclid=IwAR3m6SRibyu02QNfpxgpqC9NjG7zPwrQh7z5oozSnNjA9cLwDMWmKwS5pg0

 

・・・それでは、皆さまとお会いできますことをお待ちしております(オンラインですが)。ぶん文Bunが描く未来や、本というものの可能性にかける思い。ぜひお話しさせてください!

クリエイティブ司書・小宮山剛

2021年 (令和3年)
10月26日(火)
Weather
日月火 9:00~17:00
木金土 9:00~21:00